施設理念

「身体とこころの健康は、自分で守り、自分で創る」

基本方針

  1. 一人一人の健康資本を大切に守ることを医療命題とし、常により質の高い健康診断を、迅速かつ、より適正な価格で提供できるように努めます

  2. 受診者自らのセルフケアを支援し、より良い健康を実現するため、質の高い保健サービスを提供します

  3. 個人情報保護について、管理体制を徹底し情報セキュリティと受診者のプライバシー保護の徹底に努めます

  4. 中小事業所への「健康経営」を推進し、健康情報の提供、健康投資を促す提案をします

受診者の権利

  1. 受診者は、良質で安全な医療を公平に受ける権利があります

  2. 受診者は、十分な説明と情報提供を受ける権利があります

  3. 受診者は、健診内容を自ら選択する権利があります

  4. 受診者は、健診に関する個人情報やプライバシーは厳正に保護される権利があります